西条市民病院ホーム >  お問い合わせ >  ご意見箱への回答

ご意見箱への回答

 
ご意見
あなたはここを出たらどこへ行きますか? 思いもかけない言葉でした。どの方もリハビリに一生懸命です。早くもとのようなからだになって自宅で家族と暮らしたい。痛くても苦しくても頑張っています。退院を告げられた方は、ほんとうにうれしそうです。身障者になって邪魔になったおまえを受け入れてくれるところは施設しかないんだろうと言われているようで、さびしくリハビリにも力が入りません。もう、自分を消してしまいたい気持ちです。看護師さんは体のことをいろいろ気遣ってくださり、リハビリの先生たちは根気強く一緒に働きながら、指導してくださり、本当に感謝しています。費用を払いながら、なぜこんな言葉を浴びせられなければいけないのでしょうか。自分が犠牲者で、自分が費用を出してやっているとでも思っておられるのでしょうか。

回 答

ご意見ありがとうございます。職員の対応で、このような気持ちにさせてしまったこと、申し訳なく思っております。対応した職員も、ご意見をいただき同様の気持ちです。

転院後早い時期でのご意見であったと記憶しています。今回の件では、その聞き方に問題があったと思われますが、『自分が犠牲者で、自分が費用を出してやっているとでも思っておられるのでしょうか』というような気持ちで退院後の事をお尋ねしたのではないことをご理解いただければと思います。

当院では、入院した時から退院後の生活を視野に入れて治療やリハビリに取り組んでおります。そのため、入院中に退院後の生活についてお尋ねすることがあると思いますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

いただいたご意見を重く受け止め、今後、患者さんやご家族にできるだけ寄り添って、対応していくよう努力してまいります。

貴重なご意見ありがとうございました。

 
 
ご意見
① 90%の職員は良いが、一部の方がまずい。言葉の悪い人がいる。先生方は本当に良いと思います。安心します。清掃の方は毎日大変ですが、頑張ってください。 全体的には本当に良いと思います。 ② 1月24日にお茶を配っていた男性看護師さん。大変失礼な対応。失言を指摘されても改めない。

回 答

職員の態度や言葉使い、対応で不快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。

接遇に関しては、研修などを通し指導しておりますが、行き届いていないことを深く反省しております。ご指摘いただいたことを素直に受け止め、改善していきたいと思います。

配茶での場面ですが、具体的な出来事をご記入いただきますとより具体的に指導ができると考えます。不快な思いをさせてしまった上のお願いで恐縮ですが、皆様のご協力をお願いいたします。

これからも利用者の皆様に良い病院と言っていただけますよう努力してまいりますので、ご指導をよろしくお願いいたします。

ご意見ありがとうございました。

 
 
ご意見
すれ違った時、職員の方が挨拶してくれてすごいなぁと思いました。 食事前もテーブル等を消毒できれいに拭いていた。見た目も新しくてきれいだけど、見えないところもきれいにしてくれている。 接遇から口腔チェック指導、3回以上の入浴等リハビリ(更衣も)に徹していて、良い病院だと思いました。私も病院勤務でしたが、満点に近い。また、これほどのレベルを保つのにどうしているんだろうとも考えました。(入院するならここがいいな)と思いました。長くこの状態を続けていけるように思います。皆様の日々の努力に感動です。できそうでできない。病棟に一人二人つんけんした方が目につくのですが、素晴らしいです。 食事も工夫しておいしそうです。

回 答

お褒めの言葉をありがとうございます。今に満足せず、これからもより良い病院を目指して頑張っていきたいと思います。

ご意見ありがとうございました。

 
 
ご意見
リハビリは午前1回午後1回とわかっているのですが、面会に来て下さった時に、部屋にいないことがあり、申し訳ないと思うことがあり、何時頃リハビリで留守にするとわかっていれば助かります。

回 答

この度はご不自由な思いをさせてしまい、申し訳ありません。

午前・午後のそれぞれのリハビリ開始予定時間は当日の朝にお知らせするようにしていましたが、こちらの不手際でお知らせできていなかったかと思います。大変申し訳ありませんでした。今後も注意して取り組んでいきたいと思います。

なお、事前に面会の方の来院時間がわかるようでしたら、リハビリ時間の調整をいたしますので、お気軽にお申し付け下さい。

ご意見ありがとうございました。

 

(平成29年1月投稿)

 
 
ご意見
危険が指摘され始めたLED照明による人体影響という記事を見ました。理学博士の方のインタビューです。LEDの持つ波長の短い電磁波は活性酸素を増やし細胞膜を通過しミトコンドリアを死滅させるといった報告もされているようです。それは人体やその他の動植物や生態系にも影響するものと思われます。LEDライトは小刻みな点滅をしているともあり、体内時計を狂わせると言われています。病院内でのLED照明はなくしてほしいです。ちなみに米国医師会ではLED照明は健康や生態系に悪影響があると言われています。LEDの影響(1)(2)では民間レベルでのLED照明による映像が見られます。

回 答

ご意見ありがとうございます。

LEDは虫が寄ってこない、水銀などの有害物質が含まれていない、熱をもたない、寿命が長いなどのメリットがあります。一方、ご指摘の通り、LED照明に含まれるブルーライトによる、目や生体リズムへの直接・間接的な障害が懸念されていることも事実です。特に深夜の住居での明るい照明は睡眠時間の短縮と睡眠の質への不満、極度の眠気、昼間の身体機能の乱れ、肥満を引き起こす可能性が完全には否定できていない現状です。当院におきましては、廊下等で一部LED照明を使用していますが、利用者の皆様に不快なほどまぶしい光にならないように設置数を配慮しています。なお、LED照明の安全性が実証されていないため、病室でのLED照明の安全性照明の使用は控えております。

ご指摘、ご指導いただき、ありがとうございました。

 

(平成29年1月投稿)